格安の費用で行える葬儀

家族や親しい人が亡くなれば葬儀を執り行うのは当たり前の事です。

けれども平均で約100~200万円という高額の出費にもなりますので、場合によっては簡単には葬式を出す事ができなくて悩む事も少なくありません。保険でもかけておかないと早々お金を出せないと思ってしまいますが、それでも保険料を払うのが大変だと悩んで悪循環に陥る事もあります。なるべく少しでも費用を抑えたいと思う過程が増えていく中で、コンパクトな葬儀もニーズが高まってきています。

従来のお葬式に比べれば半分以下、必要最低限に抑えていけば1/5程度になるほどです。火葬だけの直葬とも言われる葬式だと20万円以下ほどでも行える所が多くなっていますから検討してみましょう。人数も1~5人ほどで本当に家族で行う葬式のスタイルですから、これまでイメージしてきていたスタイルの葬式とは全く違う雰囲気で逆に静かに過ごせて良かったと言う意見もあります。

費用がかなり安いと逆にどんな葬儀なのか良く分からなくて不安だと思う事もあるでしょう。もちろんお金に余裕があるなら従来どおりの一般的な葬儀を行うのでもいいでしょう。必要最低限に抑えた格安のプランであっても、どんな流れで葬式を進行していく事ができるのかは事前に確認しておきましょう。追加料金が発生することがあるかどうかは確認しておかないと、後で請求書をもらった時にトラブルなどになります。費用面でも納得のできる業者で、最後のお見送りを行いましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *